古いプラダとかグッチの場合

さて、もうお馴染みとなりましたりんりんさんですよ!

今回は少し古めのプラダのナイロンバッグ(流行りましたよねー)と、グッチのバッグをいくつか持って行ってみました!

 

昔めちゃめちゃ流行った物ですし、今の流行のデザインともかなり変わってきているので、あまり過度な期待はしていませんでしたけど、やっぱりその通りでした(笑

 

まず言われた事は、「昔に流行りすぎた物は在庫が沢山滞留している」そうです。

これはそのお店だけじゃなくて、中古屋さん業界全体の事を指す様ですね。

皆さんブランドバッグを使わなくなったら、中古ブランドの買取屋さんに持って行きますよね。

でも中古ブランドの買取屋さんでその当時のバッグは買いませんよね?

 

つまりはそういう事らしいです。

皆、売るばっかりで、買わないので在庫が溜まって行く一方なので、どこの買取店さんも売ってる値段を下げて行くみたいです。

 

そうやってどんどん相場が変動して行くんですって。

 

グッチのキャンバスポーチやバンブーバッグとか、プラダのナイロン系のバッグは当時大流行しましたもんね。

そして今は使っている人を見なくなりました。

 

と、いう事はりんりんさん珍しく分析しますよ!

 

 

流行る→皆買う→皆持ってる→

廃れる→皆持たなくなる→

仕舞う or 売る →誰か買うかも知れないし、買わないかも知れない

↑今ココ

 

 

という事は、今現在中古ブランド買取業界に在庫が大量に溢れ返っているって言う事ですよね!

まぁ1990年代後半から2000年初頭に流行った物は軒並み値崩れしているって思っていた方が吉です!

過度な期待をしていると現実を知った時の精神的なダメージも大きくなりますし(笑